アルバイト

ネットだけで探すのはマジNG!充実できる楽しいアルバイトを見つけた方法を紹介!

あなたは同時に2つのアルバイト先が潰れて、急に収入がなくなったことがありますか?

こんにちは、たぬぎりです。

これは私が3年生の頃のお話です!

店長&店長「「来月、この店潰れるからごめんね♡」」

私「Why???

出勤した途端、

2つのバイト先で突然の告白でした。

1年以上通っていて、好きだったバイト先が、急に閉店すること決まったので、すこしガッカリしましたね。しかも、2つも。

美味しい賄いもこれ以上食べられないのかー…って思ってのですが、

ふと我に返って気づきました。

あれ?給料来月からなくね?

そりゃあ、そうですよ!働くとこ無くなるんですから…

なので急いでバイトを探すことになりました。

その時に気づいた、いいバイト先を探す方法を紹介したいと思います!

ネットだけで探すのはNG

まず、

失敗する典型的な失敗例がこちら。

  • ネットの検索だけで調べて応募すること

この方法だと人気のないバイトであったり、つまらないバイトに出会ってしまうことがあります。

何故でしょうか?

もしあなたはお店の経営者だと考えてくだい。

バイト達が辞めていってしまうと、募集をかけなければなりません。もちろん、ネットに広告を依頼するなら依頼料がかかります。

レジ横にバイト募集中の紙を貼るだけなら、タダなのにですよ。言い換えると、店長さんは依頼料を払ってでも人手が欲しいということ!

しかも、【急募】なんて風に書かれていると、よっぽど人が足りてないのでしょう。猫の手でも借りたいぐらいに店長さんは働いてそうですね…

その人が足りてない理由はというと、「人が辞めたから」しか理由がありません。ということはその店には、「人が辞めたくなる理由」があるのです。

それが、店長が嫌な性格かもしれませんし、業務がキツイのかもしれません、シフトの融通を聞いてくれないのかもしれません。試しに受けてみると、理由がわかるかもしれませんね笑

ネットでバイトを探す時、注意する点はこちらです

  • 【急募】と書かれていたり
  • いつも掲載されてるバイトは避ける

これだけでもハズレのアルバイトに当たる確率はぐ〜〜んと下がります

ちなみに3月などの新学期が始まるシーズンは、一気に人が入れ替わる時期でもあるので、良いバイト先がネットに掲載されていることもあります!

アルバイト先の下見がおすすめ

充実した楽しいバイト先で働きたいなら、下見するのがおすすめです。

普通のお客さんとして、お店のサービスを受けたり、外から見るだけでも働いてる人たちの雰囲気が分かります!

下見で見ておくべき部分がこちら

  • 店員が笑顔かどうか
  • 店員同士のやりとりはスムーズか
  • トイレが綺麗かどうか
  • 立地はいいかどうか

これを全て確認して、自分の中でオッケーが出たら十分良いバイト先だと思います。

広告っていうのはどうしても良く見せようとしてしまいます。だから、実際に行ってみることで、ネットじゃ分からない実際の雰囲気を感じ取ってください

きっと楽しいバイト先が見つかると思いますよ!

おすすめ:申し込みはネットから

しかし、良さげなバイト先を見つけたからといって満足してはいけません。

応募で電話してしまっては、せっかくのチャンスを捨ててしまいます。

ネット応募する事が出来れば、祝い金をもらう事ができるサイトもあります。

例えば、こちらのマッハバイトから申し込めば、最大1万円の祝い金をもらえることができます!

f:id:um9-0213-0303:20180423134602p:plain

良いバイト先にも巡り会えて、祝い金ももらえると、まさに一石二鳥。働き始める前から、財布が膨らみますね!

まとめ:楽しいアルバイトの見つけ方

最後にまとめます。

要点まとめ
  • ネットだけで調べるのはNG
  • 良さげなとこは下見をする
  • 店員の笑顔
  • トイレ
  • 立地
  • 雰囲気を確認する
  • ネットで申し込み

こんな感じでしょうか。

大学生ではバイト先は学校の次に沢山の時間を過ごすところです。せっかく沢山の時間を過ごすのなら楽しく満足いくバイトで働きましょう

バイト先なんて山ほどあるけど、できる期間は限られてるから、したいことしたらいいんだって!

出勤するのがワクワクするバイトに出会えた、もう最高!

f:id:um9-0213-0303:20180223205523j:plain

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です