恋愛

遠距離恋愛で長続きするためには!?必ず話し合っておきたい3つの負担!

もうすぐ夏!!!

春の新生活から遠距離恋愛になった方も多いんじゃないでしょうか? 僕とかね…笑

やっぱり数ヶ月経つと、

寂しさにも慣れてきて、遠距離恋愛がどんな感じが掴めてきます!

遠距離になった時は、

「寂しいなあー会いたいなあー、はーと」

なんて言われてたのが、

気づいたら

なーーーーーんにも、

言われなくなる事もありますよねー(笑

おま…
この前まで寂しい言うてたやん!!!最近全然寂しい言ってくれへん!

…って思ったとしても、

男の叫びなんて、 ホコリみたいなもんですからね。ふっ…

しかし、

慣れたからといって

安心できることだけではありません。

遠距離恋愛を乗り越えるための課題

近くにいた時は、

たいした事じゃなかったですけど、

遠距離恋愛だからこその問題もあります

それは

お金の負担

について

学生の時は

給料もどんぐりの背比べだし

どっちが払う払わないってあんまり問題になんないわけよ。

「さっき払ってくれたら次は私が払うね、はーと」

そんな感じでラブラブしてるカップルは多いはず…

しかし、

社会人になったら一変します…

「はぁ???おまえ、私より給料いいのに何ケチってんの?」
「え、さっきも私払ったんだけど…」
「ていうか、もう別れて」

おっふ………(´;ω;`)

そうならないためにも、

しっかり遠距離恋愛の3つの負担について話し合っておきましょう

1:交通費

毎回負担になってしまうのが交通費

しかも、

新幹線や飛行機を使う必要がある場合は、会いに行くだけでもマジで一苦労…

ほぼ毎回小旅行みたいになる!!!

・対策としては

  • 株主優待などを金券ショップで安めで購入
  • 格安航空などで節約
  • 夜行バスで格安で深夜に移動 →便利なグッズ紹介

2:宿泊費

次に負担が大きいのが宿泊費

一人暮らしをしてたら解決するが、

お互い実家ぐらしや、

寮生活であったりすると、

会いに行くたびに、宿泊が大変!!!

毎回ホテルに泊まっていると、

いくら格安ホテルでも出費が重なってしまいます。

・対策としては

  • ユースホテルを活用する
  • ゲストハウス・民泊に泊まる

3:会いに行く頻度

会いに行く頻度

遠距離をするなら、必ず話し合っておいた方がいいです。

どちらかが毎回、会いに行っていると、

片方に不満がたまってしまうこともあります。

(なんか…最近、私ばっかり会いに行ってる…)
(そうだ、他の男に乗り換えよう!!!)

なんて思われてしまっては、マジで元も子もありません!

振られてから後悔して、血の涙流すで…まじで!

・対策としては

  • 出来るだけお互いが会いに行くこと
  • 中間地点でデートをする

まとめ:遠距離恋愛のコツは話し合うこと

お金の話をしたくないって思う人も中にはいるかもしれません。

でも、

遠距離恋愛をする上では、望む・望まないに関わらず、お金の話なんかは絶対に出てきます!

なあなあで適当に決めてしまって、後で後悔するのだけは避けましょう!

話し合っておきたい事まとめ

  • 交通費
  • 宿代
  • 会いに行く頻度

相手のことを想い合って頑張っていれば、

きっと遠距離恋愛も乗り越えることができます!

しっかりと2人で話し合ったら、毎回のデートが楽しく会うことが出来る!…はず!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA