コーヒー

『ネスカフェ バリスタ』ってよく聞くけど何なの?→日本で1番売れてるコーヒーマシンです

みなさんは「ネスカフェ バリスタ」って知っていますか?

どうも、コーヒー好きのたぬぎりです!

今回は『日本1売れているコーヒーマシンであるネスカフェ バリスタについて』の記事を書いていきたいと思います。

  • ネスカフェ バリスタって聞いたことあるけど…
  • このコーヒーマシンはどんなこと出来るの
  • 横文字すぎて何か全然わからないんだけど

そんなネスカフェ バリスタって何?って初心者向けの記事になっているので、この記事を読み終えたら、あなたもネスカフェ バリスタについて理解できるようになっていると思います。

この記事は個人の家庭用のネスカフェ バリスタについて書いています。オフィスや団体申し込みのネスカフェアンバサダーについては、ネスレ公式サイトをご覧ください。

バリスタの本体マシンは、前モデル『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ』と最新モデル『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタi[アイ]』があります。

この記事は最新モデル『ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタi[アイ]』に基づいてネスカフェ バリスタを紹介しています。前モデルとは機能が違う部分があるので注意してください。

ネスカフェ バリスタとは?

ネスカフェ バリスタとは、日本一売れているコーヒーマシン(コーヒーメーカー)です。

インスタントのような専用のコーヒー粉と水を本体のマシンに入れて、ボタンを押すだけでコーヒーが出来上がります。従来のインスタントに比べて、お湯を沸かしたり、お湯を注いだりする手間が一切かからないのが特徴です。

スイスに本社をおくネスレが販売しており、個人の自宅だけでなく、オフィス、保育園、老人ホーム、病院、大学、習い事教室などにも導入されています。(団体の申し込みの実績だけでも40万件以上)

なぜこれほどまでに人気なのでしょうか?

人気の理由は大きく分けて2つあります。

  • ネスカフェ バリスタ本体を無料で使える
  • 1杯20円という圧倒的コスパの良さ

オフィスなどの団体で申し込むネスカフェアンバサダー、家庭で使える定期便を使えばネスカフェ バリスタの本体を無料で使えるサービスがあります。

そのためにかかる費用は電気代、水道代、専用のパック代のみです。本体代がかからないために、1杯20円〜40円といった圧倒的なコスパを実現することが出来たのです。

ネスカフェ バリスタは何が出来るの?

ネスカフェ バリスタは5種類ものコーヒーを淹れることが出来ます。冷たいアイスドリンクも含めると全部で7種類もの本格コーヒーを楽しむことも可能です!

  • エスプレッソタイプ
  • ブラックコーヒー
  • ブラックコーヒー(マグザイズ)
  • カプチーノ
  • カフェラテ
  • アイスコーヒー
  • アイスラテ

しかも抽出する時に、クレマ(泡)が立たせる機能があります。

実はクレマはコーヒーの香りが飛ぶのを防いだり、口当たりを軽くして雑味を感じるのを抑えたりしているのです。バリスタが美味しいと言われる理由はここにあります。

ネスカフェ バリスタは詰め替え用のパックを使ってマシンでコーヒーを抽出します。なのでコーヒー豆にも抽出技術にも左右されず、安定した美味しいコーヒーを作ることが出来るのもネスカフェ バリスタならではの特徴です!

バリスタの使い方使い方は簡単。

使い方は簡単。

  1. マシンの中に詰め替え用パックを入れる
  2. タンクの中に常温の水を入れておく
  3. ボタンを押すとコーヒーが完成

たったこれだけの作業でコーヒーが完成します。お湯を沸かす必要もないので手間がなくなって便利です。

詰め替え用パックを入れると、しばらくの期間はそのパックでコーヒーを淹れる出来ます。なので基本的には②と③の作業を繰り返してコーヒーを淹れることになります。

1杯が出来上がるのにかかる時間は、40秒〜1分ほどです。今までだとお湯を沸かすのに使っていた時間でコーヒーが出来上がります!

“たぬぎりくん”
“たぬぎりくん”
朝、時間がない時に便利だね

バリスタのお手入れについて

こちらが公式の手入れ方法の動画です

洗浄パーツは5種類あります。公式では毎日掃除することを進めていますが、毎日掃除するのって結構めんどうですよね… それでも1ヶ月に1回ぐらいは掃除した方が長くキレイに使えると思います。

超簡単ってほどではないですが、慣れたら苦にならないとは思います。構造もそこまで複雑ではないので、2〜3回動画を見れば覚えれるでしょう。

ネスカフェ バリスタ価格

(1)バリスタ本体マシン価格

本体の値段も気になりますよね。こちらがマシンの本体価格です。

機種 本体価格 公式サイトの購入特典
(新)バリスタi[アイ] 5980円(税込) 送料無料+2000円分のショッピングクーポン
(前)バリスタ 3980円(税込) ブライトスティック1本+ゴールドブレンドエコ&システムパック 65g x1

最新モデルのバリスタi[アイ]には2000円ショッピングクーポンがついてるので、ゴールドブレンドエコ&システムパックや本体マシンのアクセサリを購入することが出来ます。

どちらを購入していただいてもいいですが、機能的にも特典的にもバリスタi[アイ]を購入するのをオススメします!

「あれ?最初に『本体マシンを無料で使える』って言ってなかった?」って思っている方、安心してください。次は『ネスカフェ バリスタのマシンを無料で使える方法』を紹介します!

(2)バリスタのコーヒー価格

次にコーヒーの価格を紹介します。1杯あたりの価格は1杯入れるのに2g使用する計算です。

コーヒーの名称 価格 1杯あたりの価格
 ゴールドブレンド 65g 722円 22円
 ゴールドブレンド 105g 1,121円 21円
ゴールドブレンド コク深め 65g 722円 22円
ゴールドブレンド コク深め 105g 1,121円 21円
ゴールドブレンド オーガニック 55g 938円 29円
ゴールドブレンド カフェインレス 60g 860円 29円
ゴールドブレンド アイスコーヒー 50g 515円 21円
プレジデント 60g 1,067円 36円
香味焙煎 深み 55g 812円 30円
香味焙煎 丸み 55g 812円 30円

毎日家で缶コーヒー飲んでいるのが、馬鹿らしくなってしまうコスパの良さですね!電気代や水道代を考えても30円ほどです。

“たぬぎりくん”
“たぬぎりくん”
30円はヤバい…

もし毎日バリスタでコーヒーを飲むのと100円の缶コーヒーを家で飲んでいるのと比べたらどうでしょうか?

  • 缶=100円×365(日)=36,500円
  • バリスタ=30円×365(日)=10,950円

36,500円ー10,950円=25,550円

バリスタで飲むほうが1年で25,550円もお得になります!!!

しかも1日に2杯なら5万円。3杯なら7万円とお得になっていきます。収入が変わってなかったとしても、小旅行にいけるぐらいのお金が節約できるわけです…

最新機種 バリスタi[アイ]が無料の定期便

ネスレ公式サイトからコーヒーの『定期便』を申し込むと、最新モデルのバリスタi[アイ]の本体が無料で使うことができます。

コーヒーの定期便とは、定期的にコーヒーの詰め替え用パックを自宅に届どけてくれるサービスになっています。

期間は1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月の中から選ぶことができ、注文のたびにコーヒーの味を変えることも出来ます。もし飲みきれずに残っているなら配送を送らせてもらうことも可能です。

これだと「まだ沢山あるし飲まないと…」っていうプレッシャーも感じることなく、安心してコーヒーを楽しむことが出来ます!

3回以上の購入をすると解約金もかからないですし、故障してしまっても連絡すれば交換してもらうことが出来るので、安心してマシンも使うことが出来ます。

家族合わせて1日1杯以上コーヒーを飲むなら、断然お得になるサービスです。

定期便まとめ
  • 定期便に申し込むと本体マシンが無料
  • 注文期間は自分の飲むペースに合わせられる
  • 3回以上のコーヒーの購入だと解約金もなし
  • 1日1杯以上コーヒー飲むなら定期便がお得

まとめ

私は、実家で母が購入したのをきっかけにネスカフェ バリスタを知り興味を持ち始めました。

毎日家でコーヒーを飲むなら圧倒的にネスカフェ バリスタはお得です。しかも普通のインスタントや缶コーヒーよりも美味しいです。

公式サイトでは本体マシンが無料の定期便サービスがあります。

昔ならマシンを購入する必要がありました。使わなくなってしまうと処分に困り、ホコリが被ってキッチンのスペースを占領されることもあったかもしれません。

しかし、今ではマシンを購入することもなく、使わなくなれば解約してマシンを返却することも出来ます。試しに「定期便の最低回数の3回だけ試してみよう」ってことも出来るようになり、バリスタを試してみるハードルも圧倒的に下がっています。

ぜひコーヒーを毎日飲むって方はネスカフェ バリスタを試してみてください!

ネスカフェ バリスタが「インスタントより美味しい」と言われる3つの理由ネスカフェ  バリスタは日本で一番売れているコーヒーマシンなのは知ってますか? https://tanugiri-world.jp...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です