ガジェット

カードを使わず現金で購入したい。Amazonギフト券の使い方・注意点まとめ

「今月はカードを使いすぎたから、Amazonのお会計を現金で済ましたい」ってことありませんか?

こんにちは、たぬぎりです。

先日Amazonのプライムデーがあって色々な物が格安で売られていたのをご存知ですか?
→プライムデーの記事はこちら

私はプライムデー当日に、タブレットや充電器が30%OFFとか50%OFFとかで安く売られていることを知ったので、ずっと買いたい!って思ってたタブレットを早速Amazonで注文したんです。

でもその月は小旅行が2つほど重なりクレジットカードを結構使ってたんですよ…。タブレットを買いたいけど、今カード使ってしまうと小旅行分の請求とAmazonの請求が同時に来るじゃないですか?

それがめちゃくちゃ嫌だったんです。

なので「Amazonギフト券を買ってみよう」ってなりました。初めてAmazonギフト券を使ってみたので『Amazonギフト券についての使い方・注意点』の記事を買いてみようと思います。

ギフト券はこんな人にオススメ
  • Amazonを現金で払いたい人
  • Amazonギフト券を貰った人
  • 今コンビニにいて、家に帰ってからAmazonで注文する人

には参考になると思います。

現金で支払うだけなら、Amazonではコンビニ払いも代金引換も出来るので、自分に合った方法を選んでください。

⚠Amazonギフト券は2種類あります⚠

  • Amazonギフト券(チャージタイプ)
  • Amazonギフト券

今回、私は通常のAmazonギフト券を購入したんですけど、調べている内にオススメはAmazonギフト券(チャージタイプ)の方でした。

自分で購入するならチャージタイプの方がポイントが付く分お得だったんです!!!

そうとは知らずに通常のAmazonギフト券を私は購入してしまいました。なので今回の記事の使い方・注意点は、通常のAmazonギフト券についてです!

チャージ式には簡単に書きますが、詳しくは以下の記事で紹介したいと思います。

現金払いで最大2.5%のポイント。Amazonギフト券(チャージタイプ)がオススメ!Amazonで現金を支払うには「代金引換」「コンビニ支払い」「ATM払い」などありますが、唯一のポイントが付く「Amazonギフト券(チ...

Amazonギフト券(チャージタイプ)がオススメ

自分の現金でAmazonの商品を購入したいならオススメなのがこちら。

『Amazonギフト券チャージタイプ』

SuicaやICOCAの交通電子マネーみたいに、現金をあなたのAmazonアカウントにチャージすることが出来ます!!!チャージした後は使いたい時にチャージした分から使えます。

オススメの理由は簡単。

『チャージするだけでポイントが付与される』という点

同じ現金払いでも代金引換やコンビニ支払いするよりもポイント分お得なので是非使ってみてください。

現金払いで最大2.5%のポイント。Amazonギフト券(チャージタイプ)がオススメ!Amazonで現金を支払うには「代金引換」「コンビニ支払い」「ATM払い」などありますが、唯一のポイントが付く「Amazonギフト券(チ...

Amazonギフト券がこちら

こちらが通常のAmazonギフト券。

「Google Play」や「App Store」の電子マネーと同じようなものです。Amazonにお金をストックさせておくためのカードって感じ。

特徴は、見て分かる通りでっかく『a』って書かれているので、他のギフト券と間違えないようにしましょう。他のギフト券はAmazonでは使えません。

Amazonギフト券の使い方

使い方はカードがくっ付いてる紙の裏に書かれています。

捨ててしまった方はこちらを確認してください。

  1. www.amazon.co.jp/giftcard/use にアクセスします。
  2. Amazonのアカウントにサインインします。
  3. ガード裏のギフト券番号を入力して、「アカウントに登録する」をクリック
  4. 画面に登録されたギフト券の金額が表示されます
  5. ショッピングをお楽しみください

まず最初に①に書かれているURLにアクセスします。

次にあなたのAmazonアカウントにサインインします。

このような画面が出てきたらOKです!!!

次は購入したカードの裏を見てください。

カードの裏の銀色の「コインで削ってください」をコインで軽く削ります。

こんな感じ。

するとギフト番号が出てくるので、パソコンやスマホの画面にギフト番号を入力します。

最後に右側のオレンジ色の「アカウントに登録する」をクリックしたら完了です。

Amazonギフト券のメリット

Amazonギフト券を使うメリットはこんな感じ。

メリット
  • Amazonを現金を使って購入出来る
  • ギフト券なのでプレゼントにも最適
  • 金額も指定が出来るので使い過ぎない

昔ならプレゼントに図書券や商品券をあげることはよくありましたが、今の時代は本屋で買い物する人も減ってきてると思います。買えるのも本限定ですし… 商品券も百貨店とか行かないと使えないこと多いじゃないですか?

なのでほとんどの誰でも使えて、その人の好きな物が買ってもらえるAmazonギフト券は結構使いやすいんじゃないかと思います。

クレジットカードじゃ使い過ぎる!って人にも過剰な買い物を防止するにも、「今月はこれだけ使える」ってしてギフト券を使うのにも利用出来ると思います。

Amazonギフト券の注意点

(1)有効期限

実は有効期限があるので注意してください。

有効期限はギフト券をコンビニで購入した日(発行日)から10年間です。

Amazonを使っているなら「10年間Amazonを全く使わない」ってことは多分ないとは思いますが、万が一を考えてギフト券の購入しすぎには注意しておきましょう。

有効期限が10年って言うのは頭の片隅にでも入れておいてもいいと思います。

(2)紛失・盗難の保証はなし

Amazonギフト券を購入してから登録するまでの間に、盗まれたり無くしてしまっても保証は一切ありません。

クレジットカードなら紛失してしまってもすぐに利用停止できますし、不正利用の保証サービスもあったりします。

しかしAmazonギフト券ならそんな保証サービスは一切ありません。

コンビニで購入して家に帰ったら「手元にない…」なんてことにはならない様に注意しましょう!!!

Amazonギフト券の購入方法

購入方法は簡単です。

コンビニの電子マネーコーナーで売られています。

こんなカードがいっぱい吊られているところです。その中にAmazonギフト券は売られています!!!

私が確認したところ、ゼブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの3大コンビニエンスストアにはありました。この3つに売ってたらなんとか安心ですね。

アンスリーってコンビニには電子マネーすら置かれてなかったので、Amazonギフト券もありませんでした。必ず全てのコンビニにあるとは限らないので注意してください。

まとめ

使ってみると意外に便利なAmazonギフト券でした。

使い方や注意点は理解していただけたでしょうか?

最後にもう一度言いますが、自分でAmazonを現金で購入するなら『Amazonギフト券(チャージ式)』がオススメです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です