ガジェット

【レビュー】高コスパのFire HD 8を購入してみて1週間使った感想

“たぬぎり君”
“たぬぎり君”
こんにちは、たぬぎりです!

今回は高コスパと言われているタブレット『Fire HD 8』のレビューです。

使い心地は?不便なとこある?買って良かった?など気になるところを余すとこなく暴露しちゃいたいと思います。

ついに人生で初めてタブレットを購入しました。新しくガジェットを買うとやっぱりずっと弄っちゃいますね!ゲームしたり動画みたりずっと持ち歩いている気がします(笑)

購入した機種はAmazonが販売している『Fire HD 8』です。

正直タブレットを購入するまでは、パソコンやスマホがあったら「タブレットっている?」って思ってるタイプの人間だったんですが、使ってみるとどハマりしてました。

“たぬぎり君”
“たぬぎり君”
もう家じゃ手放せない

今まではスマホを使って動画をみていたのですが、タブレットで動画をみるようになってからは、スマホで動画をみるのは画面が小さすぎてイライラしてしまうようになってしまいました。

Fire HD 8を開封してみる

Fire HD 8の箱はこんな感じです。オレンジ色で目立つ箱なので店舗で売られていても分かりやすそうですね。意外と薄かったのでビックリしました。

届くのが待ちきれずにダッシュで家に帰ってスタンバッテました!

こちらが内容物です。

Fire HD 8の内容物

  • 説明書(白い冊子)
  • 注意事項書(黒い冊子)
  • コンセント挿すやつ
  • 充電コード
  • タブレット本体

Fire HD 8の製品情報

FireHD 8の製品情報

  • ディスプレイ:8インチHD
  • 解像度:1280×800
  • サイズ:214 x 128 x 9.7mm
  • 重量:369g
  • プロセッサ:1.3GHz クアッドコア
  • RAM:1.5GB
  • バッテリー:最大12時間
  • データ容量:16G or 32G
  • microSDスロット:あり(256Gまで対応)
  • 通信接続:Wi-Fiのみ
  • Wi-Fi:デュアルバンド a/b/g/n

引用:Amazon Fire HD 8 技術仕様

タブレットは簡単に言うとスマホとパソコンの間って感じですね。

バッテリーが12時間も動くのは嬉しいです。Wi-Fi環境が必要ですが、外出時に持っていけますし、部屋でも使えるし、バランスのいいモデルだと思っています。

Fire HD 8を選んだ理由

まずは数あるタブレットの中から私がFire HD 8を選んだ理由です。

まず他に悩んだ機種はあるのか?と聞かれると、最初わたしは「Kindle」「iPad」「Fire HD」の3つで悩んでました。

タブレットを買おうと思っていたきっかけが「電子書籍が読みやすい」と言われていたからです。正直、私が電子書籍を読むだけならKindleを買っていたと思います。

でも毎日のようにHuluやYoutubeなどの動画サイトにアクセスしていたので「本も読めて、動画も見れて、ゲームも出来る、タブレットの方が便利じゃね?」って思ったのが理由です。

パソコンもスマホもApple製品なのでiPadも検討しましたが、9インチのiPadで値段が37,800円もするんですよ(笑)Appleは揃えたいけどタブレットに4万円は財布の余裕ないかな〜…(´;ω;`)

なのでFire HDに決定しました!

しかもちょうどその時、Amazonのセールもやっていたので7500円ぐらいで購入することが出来ました!!!ラッキー!

あわせて読みたい
【2018年】4000円もお得になったプライムデー。2日間で購入したものを紹介!Amazonで1年に1度の大セール『プライムデー』って知ってますか? こんにちは、たぬぎりです! 今年もAmazonのプライ...

メリット

(1)設定が簡単

設定はめちゃくちゃ簡単でした!

  1. ボタンを押すと電源が入る
  2. Amazonのアカウントでログイン
  3. すぐに使えるようになります

もうちょっとボタンは押さないといけないですけど、この3ステップで使い始める事ができました。

説明書も分かりやすくてシンプルでした。日本の製品ってどうして説明書があんなにもややこしいんでしょうね。AppleやAmazonのこんな説明書みたいにシンプルにしてくれていいんですが笑

普段スマホを使っている人だと直感で使えると思えます。

(2)動画・電子書籍が見やすい

動画と電子書籍の見やすさはバツグンですね。聞いていた評判の通りです!

まず何と言っても『本体が軽い』ってのがいいです。

ベットや布団の上でゴロゴロしながら家で動画や電子書籍を読みたい時って誰にでもあるじゃないですか?

普通だとノートパソコンかスマホを使いますよね。でも、パソコンを持ったまま寝転がる事って難しくないですか?デスクトップなら持ち運ぶ事も難しいです。かと言って、スマホで動画や電子書籍を読むのは画面が小さすぎて見辛いですよね。

タブレットは本体が軽いので普通に上を向きながらでも動画が楽しめます。音量も申し分なくらい大きくできますし、画面も大きいのでスマホで見るより迫力も半端ないです!

電子書籍を読む時は、文字、図、漫画のコマさえも大きくなるのでスマホで読むよりもストレスなく読む事ができます。

正直、もう動画と電子書籍を読む時は手放せません!パソコンで動画を見るのはタブレットに対応してないU-NEXTで見る時ぐらいじゃないですかねw

タブレットがあれば、それぐらい動画と電子書籍を読むには快適な環境が出来上がります。

(3)プライム会員との相性が良い

Amazonのタブレットだけあってプライム会員との相性は良いです。

Amazonで買い物をしたい時もわざわざパソコンの前に座る必要はなく、Fire HDを起動したホーム画面からすぐにAmazonにアクセスする事が出来ます!

パソコン起動するのめんどくさいけど「ちょっとあれ欲しいな〜」って思った時には、すぐに注文出来るので良かった。

プライム会員になると使えるプライムビデオやプライムリーディング、プライムミュージックも、ホーム画面からすぐにアクセス出来るので使いやすいです。(上の画像は全てホーム画面)

プライム会員なら一家に一台置いておいてもいいかもしれません。そんなタブレットだと思います。

デメリット

(1)アプリが少ない

「Fire HD 8」では、AppやGoogle playではなくFire HD 8ではAmazon アプリを使ってダウンロードします。

ですがAmazon アプリの品揃えが悪すぎます…。

もちろん基本的なアプリは最初から入っています。計算機やアラーム、Amazonフォトなど、スマホほどの多様性はありませんね。

裏技としてGoogle playのアプリは使う事ができるみたいんです。少し手間はかかりますがアプリの問題はこれで少し解消されます。

Google playを使う方法はこちらの記事を参考にしてください!

(2)LINEが使えない

はい、LINEは使えません。

“たぬぎり君”
“たぬぎり君”
ちょ…え、一番大事なアプリ…

上記の方法でGoogle playをインストールして、そこからLINEをインストールすることは可能なのですが、スマホとアカウントを共有することは出来ません。

スマホで使っているアカウントにログインしようとすると『現在使用してる機種からデータが消えます』って表示されてしまいます…

パソコンでLINEにログインすると共有できますが、Fire HD 8ではアカウントの共有は出来ないみたいです。

スマホでLINEを使わないのならタブレットで使用出来ますが、ほとんどの人はスマホで使う方が大事ですよね。タブレットではLINEは使えないって思っておいた方が良いです。

買うなら内部容量は16G or 32G

Fire HD 8の内部容量(内部ストレージ)は2種類あります。

Fire HD 8(16G) 8,980円
Fire HD 8(32G) 10,980円

1度購入してしまったら、後から内部容量の追加は出来ないので気をつけてください。

しかしFire HD 8には外部ストレージがあり、microSDを(256Gまで)使う事が出来ます!

私は「容量はデカイ方がいいだろ」という単純な理由で32Gにしたんですけど

正直、動画をダウンロードしたり、電子書籍を保存したり、容量を使ってしまうのはmicroSDでも良かったんじゃないかと後悔しています。そっちの方が容量を自分に合わせられますからね(笑)

是非、これから購入を悩んでいる方は『16G+microSD』の購入をオススメします!!!

まとめ

動画と電子書籍を使うならFire HD 8は大満足のガジェットでした!!!

“たぬぎり君”
“たぬぎり君”
動画や本にピッタリなサイズ

LINEが使えたらパーフェクトなんですけどねー…

完璧な商品などないという事でしょうかね(笑)

コスパはマジで最高です!こんな安いのにここまで生活を快適にしてくれるなんて思ってなかったです。スマホにもパソコンにも出来ない事をやってのけてくれる感じのデバイスです。

ちなみにカバーは公式純正カバーが一番口コミも良くて人気でオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です