ガジェット

もう二度と財布は無くさない!紛失防止タグ「MAMORIOs」を使ってみたレビュー・口コミ

え!?財布がない!!!!

あなたも財布を無くした経験ありますか?

先日、実は私もショッピングモールで財布を落としました。いや、落としたって言うよりはトイレに忘れてしまったのですが…。

普通にカバンの中に無くて、めちゃくちゃ焦りました。

気づいた瞬間に鬼ダッシュでトイレに戻ったのですが、そこに私の財布はありませんでした。

顔面はもう蒼白。

終わった…。クレジットカードも止めないとあかんし、現金ないから帰れないし…。保険証も免許証もなくなった…( ゚д゚)

(結局、優しい方が届けてくれていました!感謝!)

でも、心臓に悪いしもうあんな経験はしたくない。

と思った僕はついに紛失防止用タグの購入を決意しました。

色々と悩んだんですけど「紛失防止用タグMAMORIO」を購入したのでレビュー・口コミを書いていきたいと思います。

MAMORIOとは

超小型のチップを財布や貴重品に装着する事で、手元のスマホから離れた時にスマホに通知をしてくれるというサービス。

簡単に言うと「財布を落とすとスマホに通知が来るサービス」のこと。

超小型のチップとスマホがBluetoothで繋がっているので、スマホと離れてしまうとスマホに通知が来るという仕組みになっています。

もし通知に気付かなくても「落とした場所」と「時間」が分かるので、通った場所を一通り探す必要もありません。

焦って色んな場所を探すよりも、落とした場所に直行出来るのも、財布が無くなってしまう可能性を下げてくれます。

MAMORIOはシールタイプやキーホールダータイプなどあるので、色んな場所につけることができます。

  • 財布
  • キーケース
  • カバン
  • PC
  • USB
  • ペットなど

そして、ワンちゃんやネコちゃんなど首輪にも装着する事が出来るので、迷子防止機能としても使うことが可能なのです!

実物はこんな感じ

写真を見ていただいたら分かるように、100円玉ぐらいの大きさです!

重量は100円玉より軽いですね(笑)

購入する前から軽いとは思っていましたが、実際にもってみるとビックリするほど重さを感じません。

財布に入れても、キーケースにつけても重さで不便さを感じることはまずないと思います。

使ってみて感じたメリット

①財布への意識が増えた

MAMORIOを持っていると単純に「財布を意識する事」が増えました。

正直に言いますが、購入してから財布をまだ落としたことはまだありません。(もう落としたくないですけど…笑)

ただスマホと財布が離れる度にスマホに通知がきます。

トイレに行ったり、場所移動したり、荷物から離れたり、

色んな場面でスマホがピロリン言うので、その度に財布があるのを確認する事が出来ます。

ご飯をたべている時トイレに立とうとしても、通知が来れば財布を忘れている事に気づけるので便利です。

②「みんなで探す」機能の安心感

「みんなで探す」機能とは、手元から無くしてしまったMAMORIOが他のユーザーのスマホの近くに寄ると場所を通知してくれる機能のこと。

ユーザーが増えていけばいくほど、財布が見つかる可能性がどんどん増えます。

同じような紛失防止タグは色んな種類がありますが、このような他のスマホと連携する「簡易的GPS機能」はMAMORIOだけに搭載されている機能なのです。

もちろん財布や貴重品を無くしてから使える機能ですが、

なんと言っても他の使っている間の「安心感」が違います。

③小さいので気にならない

上で紹介したように、MAMORIOはマジで小さいです。

100円玉ぐらいの大きさなので財布の小銭入れに入れていても、なんの違和感もありませんし、小銭を取り出すが邪魔になることもありません。

装着したり、財布のポケットに入れたり、貴重品のぶら下げても、

むしろMAMORIOの存在を忘れるんじゃないかってぐらいの存在感なので、日常生活になんの支障もなかったのは想像以上でしたね!

④通知がウザいと思ったらOFFにも出来る

ネットで購入する前に口コミを見ていると

  • 「通知が多い」
  • 「ちょっと離れたらすぐスマホが鳴る」

など通知についてのデメリットを感じている方が多いように思いました。

しかし、私は常に身に付けている財布にMAMORIOを入れているので、通知が気になる事はありませんね。

ただパソコンとかUSBなどの様に手元から離れる事の多いアイテムに、MAMORIOを付けると通知は増えそうです…。

通知設定はOFFにも出来るのでアイテムによって変える事も出来るので、そこら辺は自分のライフスタイルで調整してみてください。

ん〜って感じのデメリット

①充電の減りが早い

MAMOEIOは常にスマホとBluetoothと繋がっているので、充電は普段より消費されていきます。

常にスマホの充電はヤバいって方は充電なり、バッテリー交換なり、携帯充電器なりを考えた方が良いかもしれませんね。

ただ正直、このデメリットは私のiPhoneSE(3年ぐらい使用)が古いと言うものも原因の一つだと思われますw

2年以内の最新・準最新ぐらいのスマホだと体感的にも、充電の減りは変わらないんじゃないかなーって思ってます。

古いスマホを使っている方は要注意って事ですね!

MAMORIOを購入してからiPhoneを最新機種に買い換えました!

新品のiPhone XSだと7時〜23時くらいは充電しなくても大丈夫でした。

もちろん他のアプリの使い具合にもよるかもしれませんが、使用年度が浅いスマホなら問題なさそうですね

②バッテリー交換が不可らしい

MAMORIOのバッテリーは各自で交換が出来ません。

その代わり「OTAKIAGE(オタキアゲ)」と呼ばれる通常価格の半額でMAMORIOを交換してくれるサービスがあります。

電池寿命が1年間で、半年を経過すると交換が可能になります。

「アプリで注文」って形なのでめんどくさいっちゃめんどくさいですね。

ただ、新品が届くので「電池交換したくない」って思っている方にはむしろメリットかもしれません。

公式OTAKIAGE

MAMORIOはこんな人におすすめ

じゃあ、一体どんな人にMAMORIOは合っている?って考えたら

「財布を一度でも無くした事がある人」

まじでこんな方におすすめです。

僕は中学生の頃から財布を持ち始めての人生で、財布を2度無くしてしまった経験があります。財布をなくすってめちゃくちゃショックが大きいですよね…。

これからは注意しよう!無くさないようにしよう!常に意識しよう!

って今もあなたは意識しているじゃないでしょうか。

でも、あなたは「これからの人生、自分は二度と財布を無さない」って言い切れますか?

私は言い切れません…。

スマホ何かに夢中になったり、違うことを考えてしまうと、財布への意識は必ず薄くなります。

そんな時に落としたり忘れたりしてしまうと、もう財布が見つかる可能性は低いですよね…。

1度でも財布を無くしてしまうと終わりです。

その「たった1度の無くす」が来ないようにする為にも、保険としてMAMORIOを購入しておく価値は十分にあると思います。

携帯のように鳴らせるわけでも、GPSが付いているわけでもないですから、財布は自分自身でしっかりと管理できるようにしておきましょう!

関連記事