マネー

僕が憧れる「お金に余裕のある生活」を実現するための方法を3つに分けて考えてみた

どーも、たぬぎりです!

色んな所で耳にするんですけど、

  • お金で買えないものがある
  • それはお金持ちだから言える言葉だ
  • いやいや、ほとんどの物はお金で買える
  • そんなことないよ、たくさんあるよ

こんな議論について聞くことはありませんか?

まぁこの議論を掘り下げていく訳ではないんですが、

結局は大切なものは色々あるけど

「お金は大切」ってことは、ほとんどの人に共通する言葉だと思います。

そんなことない!俺は金なんか興味ねぇ!

って人がいるかもだけど、多分そんな人はこの記事を読んでないと予想してるので、問題ナッシング!笑

この記事は僕がお金に余裕のある生活を達成するための計画書だと思っています。

このブログは僕の実体験や学びを発信するブログだし、みんなから目に見える形の目標ってのがあっても良いんんじゃないかな?っと思ったので書いています。

正直「お金に余裕のある生活」って憧れる

めーっちゃ正直に言いましたね僕(笑)みんなはどうでしょうか?

お金に余裕あるってめっちゃ羨ましくないですか?

だってほとんどの人が、

  • 今月の給料はこんだけか…とか
  • このお金はアレに使って〜 残りはコレに使って〜とか
  • うわ、この支払い忘れてた。お金あるかなーとか
  • 好きなもの欲しいけど、金ないんだよねー

こんな風に考えてる訳だと思います。

この悩みが全部一気に吹き飛んだら、今の生活環境とかめっちゃ快適にならないですか?

お金に余裕が生まれれば飛行機とか新幹線とかで移動時間も急に楽になって、身体への負担もグッと減るわけですよ。

そしてお金で悩んでた時間を、好きな人へのプレゼント選びに時間をかけれるとかホントに幸せだと思います。

マジ最高。。。////

まぁまずはね、とりあえず目標を明確にするために「お金に余裕のある生活」ってなんだろう?っていう疑問について考えていこうと思います。

目標が明確になれば、色々道筋を立てれるはず!

「お金に余裕のある生活」ってなに?

んー色んな将来を想像しながら、どれが理想か考えてみます。

パターンは4つあげてみました!(数字はイメージしやすいように付けました!だいたいでイメージしていただければ嬉しいです)

パターン1

もし僕がバリバリのビジネスとかして、めちゃくちゃ成功して年収が5000万円だったとする。

でも実際はローンとか組みまくって、車とか別荘とか買いまくって、出費が年間6000万円。貯金0円。

多分これは僕の考えている「お金に余裕のある生活」ではないと思うんですよね。

当たり前かもしれないけど、

収入 > 出費

という計算式は崩したくない。

アルバイトで学生っていう、このギリギリの生活をしている時代は計算式はブレブレになってさ、両親に借りたりご飯作ってもらうことはあるかもだが、社会人になったらこの計算式を守りたいですね。

評価:収入と支出の関係は守りたい。

パターン2

もんの凄い激務の仕事に就職するとする。だが給料はめちゃくちゃ良い。

1日の労働時間は15時間を超えるし休日出勤は常だけど、年収は3000万超えが当たり前。貯金は1億。

んー確かに、そこまで働いているなら、多分だけど、お金を使うタイミングがなさそうだし、どんどんお金が貯まっていくんだろうな…。

これだとお金の不安はなくなると思いますよね。

若いうちに働きまくってお金貯めて引退。人によってはこういう生き方もアリそうですが…

僕はたぶん無理w こんな激務なら寝坊しますわ…(笑)

評価:時間の余裕も必要。

パターン3

仮想通貨が爆上がり!!!突然、僕の資産が50億円になりました。

仕事をする必要はなし、完全なセミリタイア。悠々自適なその生活!何事にも縛られません。って感じなら?

なれるもんならなりたい!笑

いや、そこまで行くともう訳のわからん世界でしかないですね。

さすがに全財産を仮想通貨に投入することは出来へんかなー…。ギャンブル性を感じるのは僕だけでしょうか?

まあ仮想通貨ってのは置いておいても、「セミリタイア」って響は最高に良いですね!

まぁ正直イメージ出来なさ過ぎますが、

よっぽどの実力が付いて強運があればイケるのかなって感じですかね。

評価:セミリタイアまで行けたら最高www やけどイメージ付かん!

パターン4

朝から仕事は普通にあります。ただし時間の自由は多少ききます。子供の為に予定変更したり、体調が悪くなったら病院にもいける。そして年収も1000万ぐらい。

貯金や資産は合計5000万円あります。出費は年間600万。心に余裕がありつつ働いています。

おぉwww

めっちゃイメージ出来るぞ。パターン1.2.3は極論っぽく表現してみたからかしらんけど、これはすごい想像が出来る!出来るぞ!

バランスは重視したいなって思います。

労働時間・給料・貯金・資産。んー全部いい感じに欲しい!!!

イメージが出来ると努力とかもしやすいし、目標も明確にしやすいと思うのです。

結論:僕の理想の「お金に余裕のある生活」はバランスの良い生活ってこと!

前提:誰にも通用する方法じゃないよ

これから計画について考えながら書いていきたいと思うんですけど、誰でも真似できる計画かどうかは分かりません。

あくまで僕基準の「お金に余裕のある生活を目指す方法」ですから笑

僕のスペックはプロフ記事見てください。

一応この記事書いてる僕からすると「企画書 兼 計画書」みたいな感じですねw そして、この記事で決めたことをこれから実行していこうと思っています。

もし僕が良い感じリッチになってきたら、

この記事の信用性はグッとあがるんじゃないっすかね。

もし参考になる部分があれば、勝手に参考にしてもらっても全然OKです。

この記事があなた自身の経験やスキルなんかと組み合わさって、あなたの理想に近づける参考になればめっちゃ嬉しいです。

STEP1:まずは貯金します

まずは何と言っても「貯金」でしょう。

やっぱり単純に「年収を増やせば良い」って訳じゃなないから!きっと!

どうして貯金をしないといけないのか、どれくらい貯金するべきなのか考えていることを書いていきたいと思います。

ちなみにこの記事を書く1ヶ月前から貯金は始めました。

年金が不安だから貯める訳じゃない

「年金が不安だから貯金します…」って言ってる人がたまにいるんですけど、

それはめちゃくちゃ考え過ぎじゃない?

って僕は思うんですね。

年金なんて何十年後の話なんだ。って思うわけですよ。

何十年間もずーっとコツコツと貯めて、年金を貰う時期になったら、ちょっとづつ切り崩していく生活ですよ。この方法はちょっと不安を感じます。

第一、何十年後の世界を妄想しても意味ないんですよ。

考えてみてください、今から何十年前の人って絶対に今のスマホの存在とか安倍政権をイメージ出来なかった訳じゃないですか。そう思ったら僕たちが何十年後の年金の恐怖に怯え過ぎるのは、正直ビビり過ぎなのではないか、と思うわけです。

もちろん適度に警戒したり情報を収集することは必要だと思いますが、ビビり過ぎると、もはや何の行動も挑戦も出来なくなります。

なので、今回僕は年金や老後の為に貯金する訳ではありません!

貯金は生活と心の安定剤

何の為に貯金するのか?

それは「生活と心を安定させるため」です。

貯金0円で生活したことある人なら分かると思いますが、めちゃくちゃ不安が大きくないですか?

給料の使い道は決まっているから、臨時的な出費は泣きそうになるし、突然の遊びの誘いも節約気味で行くことになるし、給料減るのも困るからバイトや仕事は休めないし…。

ダメな事だらけなんですよ。

ZOZOの前澤社長みたいに「金は限界まで使え!」って言い切れるなら良いかもしれませんが、

普通のメンタルの持ち主には貯金は「ある程度」はあった方がいいと思います。

臨時出費にも耐えられて、カード引き落としや、各種料金の振り込みにビビらないためにも!!!

結論:貯金の具体的な方法は?

色んな本を読んできましたよ〜!

中でも参考になってたのは「バビロンの大富豪」って本なんですけど、気になる人はチェックしてみて下さい。

貯金ルールはもちろんオリジナルルールも組み込んでます。

【貯金ルール】

  1. 収入の10%を必ず貯金
  2. 残りのお金でやりくりする
  3. 貯金用に銀行口座を開設
  4. 給料日にスマホで振り込む
  5. 万が一の為の貯金なので使用不可
  6. 収入が増えたら貯金率を増やす

まずは収入の90%で生活するって事を徹底する。

最初から収入の90%しかなかったって思う事で、その中でやりくりしようぜって感じです。

意外と出来そうじゃないですか?

貯金用に口座を作るのは「引き出しにくくする」って事を意識してルールに組み込みました!簡単に引き出せたら誘惑に負けちゃうからw

そして貯金用キャッシュカードは机の引き出し奥底に眠らせました(笑)

しばらく冬眠してもらいますw

まあ詳しいことはコレからどんどん記事にしていくと思います。

STEP2:その次に節約します

いらない出費は避けないといけませんよね。

「ムダ遣い絶対NG宣言」です!

いやー、人って意外と知らないうちにムダな出費してると思うんですよ。

節約は辛い事か面倒くさい事

世の中には色んな節約方法がありますよね。

  • 遊びに行かない
  • 食費を削る
  • 外食しない
  • 電気代を減らす

でも正直、節約って面倒くさい事かしんどい事が多いです…。

友達とご飯行く回数も減らすのってなんかイヤじゃないですか?

せっかく誘ってくれたり、楽しそうな遊びだったりしても、節約しているからって断るのはあんまりしたくない派なので。

「食費を削る」なんて一番ツラいですよね… 精神がすり減ります。

他には

  • 格安スマホに乗り換える
  • 保険の見直しをしろ
  • 光熱費も一度見直せ
  • ポイントを活用しろ

とか色んな方法とかよく言われていますけど、

面倒くさい!内容は難しいし!!誰かやって!!!って思いませんか?笑

絶対に節約になるのは分かるんですけどねー…。

僕は超メンドくさがり屋なので、めちゃくちゃ思います。

結局、節約は「ツラい事」か「面倒くさい事」が多いんです。

貯金をするから節約する

みんな目的もないのに節約するから続かないと思うんですよね。

節約で一番大切な事って「継続」です。

1ヶ月だけ節約しても、お金に余裕のある生活は絶対無理ですよ無理。

その為にはずっとムダな出費を減らして、貯金や有意義なものにお金を使わないといけないんですよ。

そして、色んな人から「お金ないから節約して貯金します」ってよく聞くんですけど、僕はこの方法は逆じゃないの?って思う訳です。

「貯金をする」っていう目標があるから、節約が継続的に出来るんだと思います。

辛い事を先に始めてしまうと、多分3日坊主になってしまします…。

さっき節約は面倒くさい事か辛い事が多いって言いましたけど、「貯金する」って目標があったら面倒くさい事も乗り越えられるんですよね。きっと。

だってそうじゃないですか。

誰だって、目標もなくRPGで勇者のレベルをただ上げていくのは面倒くさいですけど、「魔王を倒す」って目標があるからレベル上げも乗り越えられるんです!

ただツラい事はNGにします

食事を交際費を減らすのは厳しい…。

  • 彼女とのデートをケチりたくない
  • 友人とのご飯は楽しみたい
  • 良質な食事と睡眠は生活の基本

こんな風に思ってますからね(笑)

食費や交際費を削って自分の人生にツラい事を増やしたいってドMではありませんので、辛くない事で節約したいなと思っています。

特に辛くなるような節約はNGです。

コスパも悪い事もNGです

これも悪い例だと思うんですけど、

  • 電車の150円を節約する為に30分間歩く
  • 食費節約の為にスーパーで毎日1時間タイムセールまで待つ

常に効率!コスパ!時間給!を考えるべきだ。

みたいなスパルタチックな事は言いませんが、「時間 × お金 × 節約」のバランスはしっかりと考えていきたいなって思いますね。

  • 新幹線や飛行機で乗っている間に仕事をする
  • 格安の夜行バスで値段だけを安くする

もちろん時と場合によりますが、しっかりとコスパを考えながら選択していきます。

お金節約して時間が皆無…。って言うのは完全に本末転倒です(笑)

結論:節約の具体的な方法は?

まずは自分の財布事情を知るところから始まるんじゃないかなって思っています。

家計簿を見れば財布を圧迫させている原因が分かりますからね。

具体的な方法は、

  1. 家計簿を付ける
  2. 面倒くさい系の節約する(毎月支払いの見直し)
  3. お得になる情報を収集する

こんな感じじゃないでしょうか?

この記事はあくまで計画書なので、実際に経験しながら発信していきたいと思います。

STEP3:収入を増やします

ドドンッ!!!

いやここが一番の踏ん張りどころだと思っております。

正直、貯金と節約って誰にでも出来る事じゃないですか?

でも「収入を増やす」って難易度バリバリ高いですよね。ほとんどの人が収入を増やしたいと思っても増やせないのが現状だと思います。

私が考えられる収入を増やす方法はいくつかあります。

  1. 本業の収入を伸ばす
  2. アルバイトで収入を得る
  3. 副業で収入を増やす
  4. 投資する

一つ一つ検討していきたいと思います。

①本業の収入を伸ばすのは?

学生です、すみません…笑

現在は家業を継ぐ為に専門学校に通っております。

言い換えてみると「本業で収入を得るために勉強中」ってとこですね。

  • 卒業して
  • 一人前になって
  • 父から受け継いで

収入になるので、個人的に本業を伸ばすのはまだまだ先ですね。

ただもしあなたが会社員なら、本業を伸ばす方法を深く考えてみるのもありかもしれません!

  • どうやったら給料が伸びるのだろうか?
  • 転職して給料を上げるのはどうだろうか?
  • 昇給について上司に相談してみる

みたいな感じですね。

ただもちろん会社の規模や売り上げ役職によっても違いはあると思うので、自分なりの本業の収入の伸ばし方を考えてみるのも、良いかもしれませんね!

僕の場合は本業について考えるのはまだまだ先の話って事になりそうです…w

②アルバイトで収入を得るのは?

新しく収入を増やす手段としては妥当ですよね。

アルバイトで収入を増やすメリットは

  • 誰も「確実に」収入を得ることが出来る
  • 自分の条件に合ったところを探せる
  • 土日だけなどでも可能

逆にデメリットでは

  • 時間の切り売りなので収入の限界が近い
  • 大体、1時間1000円くらい

アルバイトは基本的に雇われて働くわけですから、給料は確実に出ますし、収入は増える事になります。

投資やビジネスのように結果の出るか分からないものに時間やお金をかけるぐらいなら、アルバイトは「確実に収入を増やしたい!」って人にはオススメの方法かもしれませんね。

僕は学生なので2つ掛け持ちのアルバイトで生活していますが、これ以上増やすのは厳しいかなって思っています…。

むしろ自由な時間がもっと欲しい(笑)

③副業で収入を増やすのは?

「副業解禁」と社会で言われるようになって、ブームのように色んな副業が生まれてきていますよね。

副業が本業の収入を超えたから、副業がメインの仕事になったって方も聞きます。

色んなサイトで調べると何十個も副業がある事が分かりました。

  • せどり
  • FX
  • データ入力
  • 写真撮影
  • 翻訳・通訳
  • ブログ・アフィリ
  • 内職系…などなど

自分でビジネスをするもよし、他の人から仕事を請け負うも良し、自分に合った方法があるので探してみるのも良いかもしれません!

それに副業に関しては収益の限界はないです。

正直副業なんて多すぎるので、何かに挑戦してみたいな。って思っている方は、自分の理想の条件を探すのが一番良いのではないしょうか?

僕の場合は副業でブログをしているので、それを伸ばしていきたなと思っっています!

④投資で増やすのは?

お金増やす為の本や雑誌によく書かれているのが「投資」ですよね。

とは言っても投資も色々あります。

  • 投資信託
  • 株式投資
  • 国債・債権投資
  • 不動産投資
  • 仮想通貨投資

数え始めたら切りがありませんね。

とは言いましても、投資には「リスク」が付きものです。

投資したお金は増えるかもしれませんが、減るかもしれません、最悪の場合はゼロになる可能性だってあるのです。

他人の情報に惑わされることなく、しっかり自分で勉強ないといけませんね!

だた投資するためには「元本」が必要です。株や国債、不動産を買うためのお金の事ですね。

この元本が多ければ多いほど、投資は有利になります。

【例】年利1%で運用すると、元本が1億円だと年間100万の収入になるますが、元本が100万円だと年間1万円の収入のみになります。

1億円と100万円なら1億持っている方が有利って事なのです!

将来的には必ず勉強して投資します!

ただ今は貯金も少ないので、元本を作れるように本業と副業をメインで進めたいですね。

結論:どうやって増やしていく?

収入の増やし方はこんな感じで計画してます。

  1. アルバイトで生計を立てながら、ブログをしながら、本業の勉強を続ける
  2. ブログを伸ばしつづ、アルバイトを減らす、本業の勉強は続ける
  3. アルバイト辞めて、ブログで生計を立て、本業にも就く
  4. 貯金がたまると投資も始める

具体的な数値まではまだ試算できてないですが、流れはこんな感じです!

安定的な収入を確保しつつ、副業で収入アップを目指し、ある程度までいって投資でさらに増やすって感じですね。

結構リスクの少ないが、リターンも目指している、っていう行動方針じゃないでしょうか?

頑張りたいと思います!!!

補足:税金の勉強もやりたい

色んな方向から収益を得たいので、税金についても勉強したいですね。

税金を払うことは、社会への還元なんだとは思います。公共のサービスや道路、警察、消防などは、私たちの税金で運営されていますからね!

ですが税金の知識もなく、ガッポリ税金を払うのはちょっと嫌ですね(笑)

しっかり有意義にお金を使って、納税義務も果たしていきたいです!

ただ税金って難しいイメージあるじゃないですか?

僕も心のハードルは結構高いので、ちょびっとずつですが色んな本を読んで学んでいきたいと思います。

全てを一緒に考えたらダメだった

ずーっとお金に余裕のある生活を目指していたつもりではいました。

(とは言っても3年ぐらい前からw)

ですが「収入さえ伸びれば余裕が伸びる」と思っていたのがダメな気がします。

抽象的過ぎて、

まず何をしたらいいのか?

っていうのが置き去りになっていましたね…(反省)

同じように「収入さえ伸びれば生活変わるんじゃね?」って考えている人がいましたら、ぜひ自分自身の「お金に余裕出来る計画書」を作ってみるのが良いと思います。

計画書が完成、あとは実行するのみ

これで計画書が完成!!!

 

あとは「実行するだけ」ですね。

 

その状況はブログで発信しつづけますし、みなさんからの視線もあるので、もうやるしかありません(笑)

もちろん路線変更や調整もあると思いますが、まずはこの方向で進もうかなと。

僕に余裕のある生活が出来るようになれば、みんなもぜひ参考にしてみてください!信用性や参考度は上がるのではないかと。

それはガンバリマ〜〜〜〜〜ス!!!

関連記事