生活に役立つ話

【評判】ホテル予約サイト「一休.com」のメリット・デメリットを解説!レギュラー会員でも2%のポイント還元!

一休.comって聞いた事あるんだけど、実際はどうなんだろ〜…。安くなるのかな?逆に安くなるなら、どんな時に使うのが良いの?実際に利用している人の評判を聞いてみたいなー

って思っている方の疑問にお答えします。

実際に僕は何回も一休.comを使ってホテルを予約しています!なぜなら一休.comには他のホテル予約サイトにはない利点があるからです。

一休.comを一言で表すなら

良いホテルに安く泊まれる!」

ってことに尽きます。

というわけで今回はそんな一休.comのメリット・デメリットを解説していきたいと思います。

「一休.com」を使って感じたメリット

僕が感じたメリットは5のメリットがこちら。

  1. 良い感じのホテルしか掲載されていない
  2. タイムセールが安い!
  3. レギュラー会員でも常に2%のポイント還元
  4. ランク会員システムで還元率UP
  5. ランクが上がれば特別セールが嬉しい

それでは1つ1つ解説していきます!

良い感じのホテルしか掲載されていない

一休.comには、ある程度のランク以上のホテルが主に掲載されています。

  • オシャレなホテル
  • 綺麗なビジネスホテル
  • 有名な高級ホテル

ホテルの掲載に選別があるかどうかは分かりませんが、基本的にサービスや外観は「不便を感じさせないレベル以上のホテル」なのは色んなホテルを見ていて感じます。

基本的に値段は1泊1万円以上します。普通に高いです。中には1万円以下のビジネスホテルもありますが、母体数少ないですね。

一定のレベル以上のホテルを探すなら充実してます!

セールが多い!安い!

まず常に色んなセールが目白押しです。

  1. 直前割
  2. タイムセール
  3. プライベートセール(ゴールド会員以上)

良いホテルで安くなってるとこないかな…って思っているなら、一休.comのセールを確認することは必須!

セール時の具体例はこんな感じ。

「ANAインターコンチネンタルホテル東京」の価格を公式サイトと比べてみました。

部屋の条件は同じ。

「7~20FL,クラシック ダブル (禁煙)2名様利用」

最安値と最高値の日だけ表にしてみました。マジで安いです。

一休.com価格 公式サイト価格
最安値の日(3月8日) 22,037円 28,000円
最高値の日(3月30日) 48,027円 57,000円

全体的にも6000円〜9000円ぐらい安くなってますね!

これだけ値段に差があるならちょっと無視出来ないです…。良いホテルとまるならむしろ、一休.comで予約しないと損してしまいます。

レギュラー会員でも2%のポイント還元

しかもポイント還元率もバツグンです!

誰でも登録した時はレギュラー会員から始まります。

レギュラー会員の特典はこちら。

  1. カード決済はポイント2%
  2. 現地決済はポイント1%

常に2%以上のポイント還元率とは嬉しくないですか?カードのポイントと合わせると二重取りすることも出来るんです!お得!

ランク会員システムで還元率UP!

会員レベルは6ヶ月の使用金額によって決まります。

6ヶ月間の使用金額 会員ランク ポイント還元率
5万円以下 レギュラー会員 2%
5万円以上 ゴールド会員 3%
10万円以上 プラチナ会員 4%
30万円以上 ダイヤモンド会員 5%

あとの「補足」でも解説しますが、一休.comではレストランも予約できます。

レストランとホテルの合計金額なので、ゴールド会員は比較的簡単になれると思います。

使えば使うほどポイント還元率も良くなっていくのでマジで神!

いまの僕はゴールド会員です。ダイヤモンド会員はちょっと高すぎますが、プラチナ会員にはいつかなりたいな〜って感じですね!

ランクが上がれば特別セールにも参加できる

ゴールド以上の会員限定で「プライベートセール」に申し込む事が出来ます!

通常の10%〜30%引きになっています。

最上のダイヤモンド会員だと「スペシャル特典」があるそうです。何と言っても6ヶ月で30万円も使っている優良顧客のための特典ですからね、実に気になるところです…(笑)

実際プライベートセールだけでも、相当割引で満足できると思います!

デメリット

とは言ってもメリットがあれば、デメリットもあるもの。

僕の感じたデメリットはこちらです。

  1. 格安ホテルは探せない
  2. キャンセル料の期間には注意

格安ホテルは探せない

いいホテルに特化している分だけ、格安ホテルは掲載されていません。

  • 1人でとりあえずの宿が欲しい
  • 1泊5000円以下の格安ホテルが良い
  • 民泊やドミトリーに泊まりたい

こんな人は一休.comでホテルを探すのは向いてないと思います。

安い宿を探すなら、他のホテル予約サイトを使うのが良いですね。僕も格安の宿を探す場合は「格安ホテル + 〇〇(地域名)」で検索しています。

キャンセル料の期間に注意

キャンセル料の発生には注意してください!

当サイトに掲載のプランは施設側で設定しており、キャンセル規定はプランによって異なります。 引用-[国内宿泊予約]キャンセル料について

中には、「予約開始時以降の全てのキャンセルは料金の100%」「予約日2日前から100%」などもあります。

なので基本的には一休.comのキャンセル料は普通の予約サイトや公式サイトより厳しい感じがしました。予約する際は気をつけてください!

とりあえずキャンセルするかもだけど予約しておくか…。

で、キャンセル料が発生するのはショックですよね?笑

実際に僕が一休.comを使うシーン

僕は記念日や誕生日みたいな特別な日に一休.comを使ってます。

まぁ良いホテルですからね、いくら安くなると言っても、そんなにバンバン泊まってられません。

「1万円の宿が3千円になる」というわけでなく「3万円の宿が2万円になる」っていうイメージです。まじで1人だと使う機会はありません!

まあ、1人で泊まるなら格安ホテルやネカフェで十分ですからね(笑)

とは言っても「恋人との記念日」や「恋人の誕生日」なら別です。せっかくですからオシャレな場所でお祝いしたいですよね。

そういう特別な日にこそ一休.comの出番です。

同じ予算でも公式サイトで予約するよりも、一休.comだとワンランク上のホテルを予約出来ますから!!!

まとめ:良いホテルにお得に泊まろう!

最後にお得なポイントを振り返っておきましょう。

  1. 良い感じのホテルしか掲載されていない
  2. タイムセールが安い!
  3. レギュラー会員でも常に2%のポイント還元
  4. ランク会員システムで還元率UP
  5. ランクが上がれば特別セールが嬉しい

是非あなたも特別な日にワンランク上のホテルに泊まってみましょう!

オシャレすぎてめちゃくちゃ感動しますよ。

関連記事