ブログの役立つ話

ブログ運営で心が折れそうな人へメッセージ。「僕も心折れそうです…(´⊙ω⊙`)」

どうも、メンヘラたぬぎりです。

「ブログ運営で心が折れそうな人へメッセージ」

とか大々的なタイトルにしちゃったんだけどメッセージなんてなんもねぇから!

というか俺も心折れそうなんだよ…。

どっちかっていうと「仲間だよ?」的な事を書きたい。

結構ガチ病みしている時にこの記事は書いてんだよ。もしこれを読んでいるあんたがさ、ブログで心が折れそうなら「仲間がいる」って事を知ってほしい。

住んでいる場所は離れてるかもしんなけど、こうやって繋がってるってるんだよ。

ブログ運営を初めて早1年半…

思い返すと一瞬のような感じがする。

今んとこの僕の運営結果がこちら。

  1. メインブログ → 10,000PV
  2. 特化サイト → 6000PV
  3. 収入は月6000円
  4. 運営期間は1年半

全然飯食えねぇ…。

趣味みたいな気分でやってるつもりはないよ?

本気で稼ぎたいって思って始めたわけよ。

本業のために学校も通ってる…。将来は副業としてブログを運営していくつもりだ。生半可な気持ちのつもりで始めたわけじゃない。

でもよマジで壁が高い…。

登っても登ってもゴールが見えない…。

いや、今登っている山はゴールに続いているのかすら分からない。

暗闇の中をずっと駆けずり回っている感じなんだ。

本当に分からない!!!

自分が選択した道がゴールに繋がっているのだろうか。

ライバルにどんどん抜かされる現実

大学生なのにブログ運営で奨学金返しました

とかさ

新卒1年目でブログで独立しました

とかさ

9ヶ月で月100万円突破しました

 

バッカじゃねぇの????????

え、本当に言ってる?

キミたち俺より何個下?

サイト運営歴もホントに6ヶ月???

めっちゃ悔しいし、なにより目の前が真っ暗になりそう。

彼らと俺は何が違うんだろう?センスか?それとも俺は方法論が間違ってるのか。それとも行動量が足りてないのか。人としての魅力が少ないのか。もしかして俺は人生を泥沼に突っ込んでいるのか…。

考え始めるとループが止まらない。

夜も眠れない。

俺が布団に入っている間もライバルたちは記事を書いているのだろうか?僕が記事の内容を悩んでいる間もみんなはどんどん前に進んでいるんだろうか?

しかし現実は厳しい…。

僕の全然記事は読まれない、反応すらされない、もちろん収益は出ない…。

それなのにライバルはどんどん先を進んでいく、僕と同時に始めた人はどんどん収益を加速させていく。

勉強すればするほど感じるスキルやメンタルの差

始めた時はさ

  • デザイン?
  • ライティング?
  • セールス?
  • 記事構成?
  • マーケティング?

状態だったわけよ。

でも「この人にも出来るんだから俺にも出来るんじゃね?」って思ってたわけ。

それがさ実際にやってみると

 

全然出来ない…。

もうなんども絶望してる…。

しかも勉強すればするほどさ、スキルの差が感じられるんだよ。

え〝…。

この記事ってここまで考えてやってんの?

どうやって参考にしろってんだよ…。みたいな。

しかもさ、みんなのメンタル狂ってない???

なんで会社員やりながらブログそんなに書けんの???

帰ったら眠たくならないの?睡眠時間3時間で何で生きてられるの?

睡眠時間6〜7時間の俺は甘えているんでしょうか。

あんたも心が折れそうなのかい?

僕も心が折れそうなんだよ。

悔しいよな。

俺もめっちゃ悔しい。

だけどあんたは1人じゃない。

俺がいる。

俺がいるんだよ。

この記事を書いている俺は心が折れそうになりながらタイピングをしている。一晩中不安で一睡も出来なかったから、早朝4時からこの記事を書き始めた。

今あんたがこの記事を読んでいる瞬間の俺は不安に苛まれてないかもしれない。

もしかしたらイキイキしてるかもしれない。

だけどさ!!!

この記事を書いている瞬間の俺はブログ運営の光が見えずに足掻いて踠いている俺なんだ。

俺とお前は同じだ。

一緒に足掻いてみないか?

もうちょっとだけでいいからさ。

俺は今足掻きながらこの記事を書いている。

自分と同じようにブログで心が折れそうな人に向けて書いている。

一緒にもうちょっと頑張ってみねえかい?

泣きながらでもいい、ダサくてもいい、誰かにバカにされようがいい、年相応じゃなくてもいい、気取らなくてもいい、男とか女とか関係ない。

一歩ずつ、まずは一歩でいいから!

まぁこの場合は1記事ずつ、まずは1記事書いていこう!笑

俺も今日の昼からまた記事を書いていこうと思う。ライティングについて学んだ事を実践しようと思う。マーケテイングの本をもう一回初めから読もうと思っている。

心が折れそうだけど、まだまだ食らいつきたいんだ!

あんたも一緒に食らいついてみないかい???

関連記事