ガジェット

【レビュー】iPhone SEから高性能スペック「iPhone XS」に買い換えてみて感じた事。

どうも!たぬぎりです!

iPhoneユーザーになってそろそろ6年ぐらいになります。今までiPhone SEを使ってきましたが、ついに「iPhone XS」に買い換えました!!!

3ヶ月ほど使ってきたのでiPhone XSのレビューを書いていきたいと思います。

【このレビューまとめ】

  1. 商品ジャンル:スマホ
  2. 購入商品:iPhone XS(256G)
  3. 価格:129,800円
  4. 評価:カメラ高性能すぎてビビる
  5. 簡単コメント:いい写真撮りたいならXS選んだら満足できますね。HUAWEIとかよく比較されてますが、Apple製品は使い慣れてますしMacを使ってるのでブランド統一したい感もあり、iPhoneXSを選びました。目立った不満はないですね。iPhoneSEから買い換えたので画面と写真が綺麗過ぎて大満足です。

iPhone XSの外観

iPhone XSではフルディスプレイになっています。画面が大きくて見やすいですね!

背面はガラス張りで高級感があふれる見た目になりました!

カメラはデュアルレンズカメラなので写真性能は抜群です。

スペックを紹介

プロセッサ A12 Bionicチップ
ディスプレイ 5.8インチ(対角)
Super Retina HDディスプレイ
オールスクリーンOLED (有機EL)
解像度 2,436 x 1,125ピクセル(458ppi)
容量 「64G」 「256G」 「512G」
Face ID ○ 対応
Qi(ワイヤレス充電) ○ 対応
Apple Pay ○ 対応
指紋認証 × 廃止
防水・防塵 IP68
高さ 143.6mm
70.9mm
厚さ 7.7mm
重量 177g
カラー ゴールド、スペースグレイ、シルバー

iPhone SEから買い換えてみた感想

画面が全然違う。もはや美しい…

ディズプレイが有機ELということもあってめちゃくちゃ綺麗です。

解像度はこちら

  • iPhone XSは458ppi
  • iPhone SEは326ppi

解像度や有機ELについて詳しく語れるわけではありませんが、素人目から見ても一目で差が分かるぐらいキレイでした!

もう初めてホーム画面見た時は感動で「おぉ…」って声でちゃいましたよ(笑)

Face IDでロック解除が快適

iPhone Xから導入されたFace IDですがめちゃくちゃ便利です。

今までのような指紋認証ではなく「顔認証」でロックを解除する事が可能!

iPhone XSを起動させると同時に判別されるので、体感的にはロックがかかってないように感じるレベルでロックが解除されます。

僕は手汗がヒドイので指紋認証だと判別してくれなかったので、顔認証の方が合っていましたね。

ちなみに残念ですがマスクを付けてると解除されませんでした。

一眼レフ並の写真が撮れる

ごめんなさい。プロじゃないので一眼の特徴とか分かりませんw でもとにかくめちゃくちゃ高画質な写真が撮れます!

(上の写真はBARで撮影した写真です!撮影協力:Y君)

しかもズームも最大10倍まで可能。

ポートレート機能も深度やボケ効果も調整が出来るようになっています。

もう世の中は一眼レフなんか持ってなくても十分キレイな写真が撮れると思います。

性能的には問題なし

普通に使う分には不便な点はまったくありませんね。

アプリが落ちることもないですし、処理が遅くなることもありません。まだ3ヶ月しか使ってないからっていう理由もあるでしょうけど、充電も1日ぐらいだと全然保ちます。

さすがに動画を見続けたり、テザリングをし続けたりしたら「充電がヤバイ!」ってなってモバイルバッテリーの出番になりますね!

Bluetooth 5.0・Qi対応機種なので新しい技術との互換性も高いです。

Qi(ワイヤレス充電)で感動したレビュー記事はこちら

>>【レビュー】予想を超える快適さ!コード不要のワイヤレス充電器「Anker PowerPort Qi 10」

慣れるとフル画面が使いやすい

iPhone XSはSEと違ってフル画面です。

touch IDがなくなったのでボタンも一緒に無くなりました。

なのでホーム画面に戻る方法が

  • iPhone SE → ボタンを押す
  • iPhone XS → 画面下からスライド

という感じに変わっているんです。

iPhone XSの方がスクロールと同じような指の動きなので、「無駄な動き」がほとんどなく使いやすいですね。

やっぱりちょっと大きく感じる

iPhone 5sやiPhone SEの大きさに慣れていると「iPhone XS」はちょっと大きく感じます。大きさに慣れるのが一番時間かかりました(笑)

「片手でギリギリ操作出来るけど両手使わないと不便」

まぁ体感的にはこんな感じの画面の大きさですね。

手が小さい人なら確実に両手を使わないといけないと思います。

逆にiPhone 7や8を使っている人からするとそんなに違和感はないのかな?って大きさですね。

スクショのミスが多い

間違えてスクリーンショットを撮ってしまうのが結構あるんですよ。

  • 片手で音量を下げようとする
  • 片手で電源を入れる

スクリーンショットを撮る方法が写真で指している場所を同時に押すんですけど、僕がスマホを持つ位置がピッタリここなんです。

この点だけはXSにイラッってします(笑)

イヤホンジャックがない

なにも知らなかったので一番驚きましたが、iPhone XSではイヤホンジャックが無くなりライトニングケーブルを挿す穴だけになります。

なので今まで使っていたイヤホンはそのままでは使えなくなります。

音楽を聞きたい場合は

  • 付属のEarPodsを使う
  • Bluetoothのイヤホン購入する

といった方法が必要になります。

だた今まで使ってたイヤホンを使いたい場合は変換ケーブルの購入でも解決します。知らなかったなら要チェック!!!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥1,061
(2019/10/19 01:58:07時点 Amazon調べ-詳細)

総まとめの感想

正直、片手での操作が難しい大きさになっているのが「なんだかな〜…」って感じです。

まぁ、もうSEの大きさのiPhoneはもうないし「この大きさで慣れるしかないっか!笑」とも思ってます。

それにiPhone SEからの買い換えということで3世代ぐらい飛び越えているので、性能に関しては全部ハイスペックになっていますね。

特に僕はブログで写真をたくさん使うので、カメラが高性能なのは嬉しいです!綺麗な写真をインスタに投稿したい人にはちょうどいい感じのスマホだと思います。

それにiPhone XS Maxみたいな画面の超デカいスマホに換えるぐらいなら、大きさ的にもXSがベストなんじゃないでしょうか!

関連記事