学生生活

【比較】大学生が自動車免許を取るなら「通い」と「合宿」どちらがオススメなのか徹底解説!

自由な時間が多い大学生活。そんな時間を使って自動車免許を取ろうとしている方も多いと思います!

免許を取るためには2通りの方法があります。

  1. 通い
  2. 合宿

今回は大学生が車の免許を取るならどちらがオススメなのかを解説していきます。

実際に大学生を6年間経験してきた僕が、出会ってきた何十人と先輩や後輩から話を聞いた話や実体験を混ぜながらまとめてみました。

通い 合宿
メリット 「家や学校に近い教習所を選べる」
「スケジュールを自分で決められる」
「1人だと通いやすい」
「料金が安い」
「短期間での習得が可能」
「同世代が多い」
デメリット 「料金が高い」
「モチベーション維持が難しい」
「繁忙期は予約が取りにくい」
「まとまった休みが必要」
「1人ならコミュ力が必要」

「通い」と「合宿」とは?

それぞれの特徴がこちらです。

通いの特徴

教習所に家から通いながら免許を取りいく形です

期間はペースによりますがコンスタントに通えば2ヶ月ぐらいです。

イメージとしては大学の授業のような感じです。受けたい授業と自分に合った日時を予約して、当日は教習所で授業を受ける事になります。

 

合宿の特徴

宿泊先や生活施設も完備されている教習所で泊り込みで免許を取りにいく形です。

期間は14日〜20日ぐらい。

授業形式は中学や高校のイメージに近いです。時間割が決められてこなしていく形式ですね。カリキュラムは全て決められていているので、法律で決められている最短期間で免許を取ることが出来ます。

通いのメリット・デメリット

メリット

  • 家や学校に近い教習所を選べる

教習所へ「通う」ことへのハードルがとても低いです。学校帰りや休日にも行きやすいので「塾」みたいなイメージに近いと思います。

近くの駅から送迎バスが用意されている場合もあるので、近所の気になる教習所があれば調べてみてください!

 

  • スケジュールを自分で決められる

通いは「授業を予約形式」です。なので授業、アルバイト、サークルなどと時間を調整しながら教習所に通うことができます。

最短期間だと難しいので、じっくりと学んでいきたい人にはオススメですね。

 

  • 1人だと通いやすい

僕みたいなコミュ障には通いやすいと思います。話すのは教官や教師としかやりとりする事はないですからね。

受講者同士が話さないといけないって事はほとんどないので、1人でも通いやすいです。

 

デメリット

  • 料金が高い

合宿と比較すると料金は6〜10万円ほど高いです(AT・MT同じ)

家族から料金を出してもらえるならアリかもしれませんが、自分のバイト代で払うなら節約したくなる金額です。

 

  • モチベーション維持が難しい

教習に行くために家に出るのは意外と面倒くさいです…。”予約制”なので自分のモチベが弱ければ通えなくなります。

そして9ヶ月以内で教習所を卒業と強制退会させられます。強制退会させられたら料金も払い直しなので「なんでも続かないな〜」って思う人は危険。

 

  • 繁忙期は予約が取りにくい

”夏休み””春休み”などの学生が多く集まる期間は予約が全然取れません。

実車研修は車の台数が限られているので「1ヶ月先まで予約でいっぱい」なんてこともあります。学期中に通うのはアリですが、休み期間に通うなら合宿の方がコンスタントに授業はとれますね。

 

合宿のメリット・デメリット

メリット

  • 料金が安い

通いに比べて料金は4〜8万円ほど安いです(AT・MT同じ)

宿泊費・食費も含まれているので免許取る中でも一番安い方法です。バイト代で出すならやっぱり合宿の方が財布には優しい!

 

  • 短期間での習得が可能

教習所を卒業する最短期間は14日間。合宿ならその方法が可能です。もちろん最短期間はスケジュール的にもキツキツですから、20日ぐらいのコースもあります。

”春休み””夏休み”に一気に取れるのは合宿のメリット!

 

  • 同世代が多い

合宿に参加するのは同じような世代の「大学生」「専門学生」「短大生」が多いです。”春休み””夏休み”を使って参加するからです。

出会いが多いので友達が増えたりや恋人も出来る可能性もあります!

話の合わない世代は少ないので気負う事なく参加できますよ!

 

デメリット

  • まとまった休みが必要

14〜20日という休み期間は少なくないです。”春休み””夏休み”を使わなければ確保出来ませんよね。サークルやバイトなど予定がある人は難しいです。

逆に、休みを取れたなら合宿の方が効率や料金の面でメリットが多いです。

 

  • 1人ならコミュ力が必要

”合宿”ですからね。教習所と言えど「集団生活」という面が強いです。友人と参加するなら別に問題ないですが、1人で参加するならある程度のコミュ力がないと厳しいでしょう…。

人と話すのが好きじゃないのに、1人で参加してしまって後悔しないように。

 

僕は「通い」でしたが後悔してます

ちゃんと免許は取れたんですよ。でも1人で教習所に通ってたのでけっこう孤独でした。

高校の友人も同時期に教習所に通い始めたんですけど、予約時間がずれたり予約がいっぱいだったので、結局1人で授業を受けることになってました。

待ち時間とか意外とヒマなんですよね。

(スマホゲームばっかりw)

それなら友人たちと合宿に行った方が楽しかったやーん!!!って思います。

その時は合宿の存在を知らなかった…。ちゃんと情報は集めとくべきでしたね。

 

関連記事