ガジェット

YouTubeを見るなら「アームスタンド」がクッソ便利!笑 スマホからタブレットまで対応【レビュー】

アームスタンドを購入したんだけど控え目に言ってヤバい!

スマホやタブレットを固定するスタンドを購入しました!これを購入してから動画や読書がめっちゃ捗ってます。

アームスタンドのレビューを書いていきたいと思います。

【このレビューまとめ】

  1. 商品ジャンル:ガジェット便利グッズ
  2. 購入商品:AKEIE タブレット スタンド
  3. 価格:1,520円
  4. 評価:寝転びながらでも動画が見れる!
  5. 簡単コメント:寝転びながらでも椅子に座りながらでも動画が見れるのがめっちゃイイです。だってゴロゴロしながらでもハンズフリーで動画が見れるんですよ!
    僕は机の上に置いてますが、机のスペースを広々使えるので、ゴチャゴチャせずにスッキリ机を使えました〜!

アームスタンドのスペック

こちらの蛇みたいなアイテムがアームスタンドです。

  1. 左側 → 柱や机に挟んで固定
  2. 右側 → スマホ・タブレットを装着

想像してるよりちょっと大きめですが、曲げて使うことが前提なのでそれほど邪魔感はありません。

重量 649g
梱包サイズ 28.4 x 24.6 x 8.2 cm
カラー ブラック

壁につけるので重量あんまり関係ないですけどね!

アームスタンドを使ったレビュー

画面が固定されて見やすい

「スタンド」ということもあって画面はしっかり「固定」されます。

片手でタブレットやスマホを持つ必要がないので、手ブレが原因でYoutubeや動画が見にくくなることがありません。

何と言っても「全く手が疲れない」

スマホ・タブレット持ちながら動画見るのしんどいな〜って思っている人ならマジで買って損しません!

形は自由に変形できる

アームスタンドは棒状の部分を曲げる事が出来ます!

もちろん片手で曲げれるような柔らかい訳ではありません。スマホやタブレットを固定するためのある程度の強度はちゃんとあります!

イメージは「両手を使えば曲げれる」ってぐらいの硬さ。

ただ女性の場合はちょっと本気で力を込めないといけないかもしれません…。まぁさすがに人に曲げられない硬さではありません!

形を自由に変形できるので、画面を好きな向きに向かせる事が可能なのです。

65mmの幅の柱や机に装着可能

装着する方法は写真を見て頂いたら分かるように「柱や机を挟み込む」ような形で装着します。

装着可能な幅は最大65mm。

  • 小さな柱
  • 本棚の壁

これくらいのものだと大抵は付けれますね!

僕は机の横に本棚があるのでそこに装着してます!

しっかりとネジを閉めて挟んでるとズレることは無いので安定性もあります。

画面は360度回転できる

画面を装着するストッパー部分が360°回転するので「縦向き」「横向き」と好きなスタイルで調整OK!

  • 読書がしたい → 縦向き
  • 映画を見たい → 横向き

シチュエーションに合わせる事ができます。

とくに何もしなくてもクルクル回せるので不便な点はそれほど感じませんね。

机の上が広々使える

とくにアームスタンドすげぇ!って思った所は

「空間を活用してる」

っていう点なんですよね。

空中にスマホやタブレットを配置しているので、机の上を占領する事がないんです!なので今までタブレットやスマホを置いていたスペースがなくなるので、机の上を広々使う事が可能。

まさにアームで空中に浮いているだけはあります(笑)

デメリットは触ると「揺れる」

使ってて1番イラッとしたのがこちら。

片手で操作しようとしたら結構揺れます…。

いや、形状的に触ったら揺れのは仕方がないんですけどねw

動画を見てて止めようとすると間違って「10秒先送り」押しちゃう。っていうのは頻繁におきます。

まぁ「片手で抑えて、片手で操作する」ってのを意識したら何の問題もないんですけどね…。やっぱり面倒くなって片手で操作して、結局1人でイラッてしてます(笑)

さすがにタブレット・スマホが落ちる程じゃありません!

卓上スタンドと比べてみて

これはね、、個人的にはアームスタンドの勝ち。

比べてみるとこんな感じです!。、

  1. アームスタンド → 片手は操作は不便。その代わり向きや形状は自由に変形する事が出来る。
  2. 卓上スタンド → 片手で操作が出来る安定性。その代わりほぼ固定された状態でしか使えない。

どちらも一長一短なので、それぞれの好みで選んだらいいと思います。

YouTubeやVODが超快適になった

ずーーーっと動画見てます!!!

「UーNEXT」「Youtube」「prime video」「Hulu」でドラマとアニメを付けっ放しです。もはや作業用BGM!全然テスト勉強も作業も捗りませんけどw

ゴロゴロしながら動画見れるのはホントに良いよ。

テレビ見ながらゴロゴロしてたのがYouTubeでも出来るようになった感じです。

まさにダメ人間製造機。

動画をタブレットやスマホで見ないなら使う機会はほとんどないと思うけど、逆にバリバリ動画見てるなら検討してみて下さい!

お値段も1500円ぐらいなのでお手頃価格です。

関連記事