ライフ

【ネタバレ有り】「名探偵コナン 紺青の拳」を見たよ! 2019年までのコナン映画について真剣に考えてみる

毎年春の恒例イベント、

劇場版 名探偵コナンが公開しました!!!

つーわけで、早速映画館に見に行ってきたよ。

タイトルは「紺青の拳」

今年のコナンの映画どーなんだろーって思ってる?

感想から言っちゃうと、

安定してオモロかった。マジで。

最近はコンスタントに楽しめる作品が多いなーって思ってます。ちょっとした好みとかはあるけど、大ハズレする作品はないよね。

個人的に嫌いなのは”サッカー”の年のやつ。

アレは本当好きじゃない…。

”紺碧の棺”は世間では人気ないけど、個人的にはちょー好き。EDがマジ神。七つの海を渡る風のようにってやつ。今もカラオケで歌うもん。

まーなんやかんやで、コナンくんの映画も歴史を重ねてきた訳です。

20作品ぐらいあるよね?多分。(2019年時点で)

毎年3回以上は映画館で見るぐらいコナン映画大好きなんだけど、今回はそんな僕がコナン映画について思っている事を書きたいと思う。

きっと共感してくれる人もいるはず!

紺青の拳のネタバレあるから気をつけてね。 「全然OK!」とか「もう見たから大丈夫」って人に読んで欲しい。

紺青の拳の舞台はこちら

みんな「マリーナベイサンズ」って知ってる?

これ。

写真見た事ある人も多いと思う

シンガポールにあるホテルなんだけど、よく写真とか写ってるよね。観光地としても人気。(ちなみに行った事はない)

構造は

  1. 3本のホテル
  2. 上で繋がってる船?

みたいな感じになっているらしい。

船の上はプールとかあるみたい。オシャレな感じのやつ!

そして今回はマリーナベイサンズが「紺青の拳」の舞台でした。

紺青の拳のラストがヤバい

ラストの展開はこんな感じ。

  1. タンカーがホテルに向かって突撃
  2. 銃を持った海賊たちがシンガポール警察と撃ち合い
  3. マリーナベイサンズが占拠される

 

 

もう完全にテロだろコレwww

 

事件云々いう前にマジで軍隊出てくるレベルですよ。

警察とコナンくんだけで大丈夫?国としての信用性危ういんじゃない!?ってレベル。

もちろん激しいアクションはたくさんあるのは分かります。爆発もいっぱいあるのは予想してました。観覧車が転がるくらいですから。

 

それでも予想を超えてきたw

 

そして、ラストのラストはこうなりました。

マ…マリーナベイサンズが壊れるん?!

ええんか?国際的な観光地やぞ!!!

コナンくんの行くとこ行くとこで事件起きるんやから海外なんか行ったらアカンねんで(笑)

今までは日本国内ばっかりやし、日本政府も隠せてたかもしれんけど、海外出てしもたら有名になってしまうよ。

国際指名手配も時間の問題ちゃうw

どんどん過激になってくるコナン映画

歴史の長いコナン映画ですが、

どんどん規模がおっきくなってる気がします。

  1. ビルの爆発
  2. 飛行機ジャック
  3. 船ジャック
  4. 海賊船とか
  5. 観覧車転がるとか

色々ありましたが、施設的なものが多かったじゃないですか?

でも今回は違います。

マリーナ地区全体で銃撃戦が行われています。

 

そこで僕が感じた事は1つ。

そろそろ国単位で戦争始まってもおかしくなくね?

って事でした。

もう映画版コナンくんはなんでもアリだから正直許せる気がします。

だって登場人物はもうみんな人智を超えてるよ?

安室さんと赤井さんなんてマジもんの化け物だよ。今回のマコトさんなんて、え?これってワンパンマンの映画だっけ?って誤解するぐらい、最後の1撃凄いから。

アニメーションと音楽の表現の”頂点”が見えた。

きっと5年後は世界を救う

そうだね。きっと5年後にはそれぐらいしてるんじゃない?

もう日本のアニメのコナンくんじゃないんだよ。きっと

世界のコナンだよ。

まさに”ワールド オブ 名探偵”だって。

日本なんてちっちゃな土地に収まる器じゃないんだろうね。

コクーンの電脳世界でわちゃわちゃしてた頃の彼が懐かしいよ。

「我が名はノアズアーク!」

ってあれぐらいの規模の事件もう一回やってくんないかな?w ホントに”推理”してるコナンくんがたまに見たくなるなー。

結論:コナンくん大好き

うだうだ言ってきたけどさ、

結論を言うと「コナンくん好き」って事なんだよね。

もー来年もめっちゃ楽しみ! 予告は赤井さんの声だったからさ、黒の組織系かな〜?って思ってるんですけどどうでしょうね。

ホント楽しみ。

だいたい4〜6月まで来年のコナンがワクワクする時期なんよ。7月ぐらいから徐々に忘れてって、3月にまたコナン熱が盛り上がってくるっていうね(笑)

来年はどんなアクションを見せてくれることでしょう。

また数年後「和風系」の映画作って欲しいなー。

からくれないとか、クロスロード的な感じのやつ!

どうぞ青山さん、製作者のみなさま。いつかまたお願いね♡

以上!

関連記事