学生生活

「やりたいことがない」って思っている学生へ。やりたい事を見つける2つ方法【実体験】

「大学生になったのに『やりたい事』が何もない…。何か見つけたいとは思ってるんだけどどーしたらいいんだろう? やりたい事を見つける方法を知りたいな」

 

どーも、たぬぎりです!

大学に進学して2年目のことです。高校のイメージではやりたい事に満ち溢れていて充実した大学生活を送れると思っていたのに、やりたい事が全く見つからずYouTubeばかり見ていた日々がありました。

それなのに三味線弾きたい、和服着たい、ブログ書きたい、サイト作りたい、美味しい店開拓したい、筋トレしたい、身体引き締めたい、旅行行きたいetc…。

今では「やりたい事」が湯水のように湧いてきます。

 

“たぬぎり”
“たぬぎり”
時間マジ足りない!

 

僕が「どーやってやりたい事を見つけたのか?」という事について深掘りして書いていきます!

結論としては、

  1. とにかく新しい事に挑戦する
  2. 自分の”目標”を明確に決める

の2つの方法だと思います。

 

やりたい事がないのは”普通”

SNSを見ていると自分の「やりたい事」に熱中している学生が目立ちますよね。

部活、サークル、勉強、ボランティア…。

まさにキラキラした絵に書いたような大学生活。

 

“たぬぎり”
“たぬぎり”
う…羨ましい。

 

ですがSNSで発信して目立っているのは「ほんの一部」でしかありません。

 

交友関係は広かったのと、大学生活を長い事続けているので、気づいたんですけど、

あなたが「自分にはやりたい事がない…」って考える以前に、ほとんどの大学生にもやりたい事がないってのが現状なんですよ。自分だけじゃないんです(笑)

普通の事なので焦る必要は全くありません!

 

原因は「知らない・分からない」がほとんど

学生の「やりたい事がない」って事の原因は以下だと思います。

  1. 情報不足
  2. 経験不足

基本的に「やりたい事」っていうのは自分の心の中から湧き出てくるものです。

例えば「沖縄に旅行したい」って思うのは、旅行が楽しかった経験や、行きたい沖縄の情報があなたの中にあるから、「旅をしたい」っていう感情が湧いているんですよ。

それがもし「旅行」の楽しみ方すら知らなかったらどうでしょう? 沖縄がどんな場所か知らなかったら?

きっと沖縄に旅行したいとは思ってなかった事でしょう。

それと同じです。

 

そりゃあ「やりたい事」なんて簡単に転がってないんです(笑)

 

やりたい事を見つける2つの方法

2通りあります。

 

“たぬぎり”
“たぬぎり”
メリット・デメリットも一緒に説明していきます

1:とにかく新しい事に挑戦する

まずは手当たり次第に「挑戦」していく事です。

 

“たぬぎり”
“たぬぎり”
海外? 行った事は無いな…よし行こう!

 

ぐらいの軽いノリでとにかく経験した事が無い事はなんでも挑戦していきましょう。

中には失敗も続かない事も合わない場合もありますが、人生の経験値は一気に貯まります。他の人が一つのバイトをしてる間に、2つも3つも新しい経験をすれば「やりたい事」に出会える確率がグッと上がります。

予想もしなかった「やりたい事」に出会える事もあるので、”目標”も特にない人にオススメです。

 

メリット
  1. 全く知らない世界や知見が広がる
  2. 予想外なものに出会える
デメリット
  1. やりたい事と出会えるまでに時間がかかる

 

2:自分の”目標”を明確に決める

次にやりたい事を「目標から逆算」していく方法です。

 

将来はパソコン関係の仕事したいからプログラミング勉強しよう!

そのためにマイバソコンが欲しい

1ヶ月派遣を増やして貯金しよう

 

って感じです。

もちろん目標は「年収」「働き方」「暮らし」「パートナー」などそれぞれですが、重要な事は目的をしっかり決める事です。

「こんな風にしたい」みたいに抽象的だと、逆算しにくくなるので具体的に決めましょう!

 

メリット
  1. ゴールまで直線で進める
  2. やりたい事が明確に分かる
デメリット
  1. 想像を超えた出会いが少ない

 

実体験:やりたい事がなかった過去

1年生の時はよさこいサークルに熱中してましたが、2年生になってから勉強が本格的になってきて、急にやりたい事がなくなりました。

そこから3年生の後半になるまで、ただゲームをするだけの毎日が続いていました

心の中で「なにかしないと」とか「やりたい事が欲しいな」ってずっと考えていたんですけど、中々動けませんでした。

 

そんな悩んでいた時、バイト先のオーナーに言われた一言が今でも忘れられません。

 

『経験した事ないお誘いがくれば全部「YES」って言え! 常に新しい事に挑戦しろ!』

 

やりたい事も特になかったので、さっそく実践してみる事に…。

すると、あれよあれよと次々に色んな出会いがありまして、今こうしてブログに出会いました。そしてブログを通じて色んな人と交流もできました。

最後には「やりたい事」が完全に洪水を起こしてます(笑)

 

前章で書いた「やりたい事を見つける2つ方法」でいう所の「とにかく新しい事に挑戦する」って方法を使って、僕はやりたい事を見つけました。

やりたい事は自ら動くときっと見つかる!

「やりたい事が分からない」って大学生にアドバイスするとすればコレに尽きます。

頭の中で考えてても人生の幅は全く広がりません。頭の中で出来る事と言えば「すでにある情報を組み合わせたり、分解すること」だけなんです。

 

“たぬぎり”
“たぬぎり”
天才でもない限り、新しい情報は生まれない!

 

だから自分で行動して、新しい情報をインプットしたり、新しい体験で知見を広げたり、する必要があるのです。

「行動」すれば何かしらの「結果」が生まれます。

もちろん1発でいける人もいれば、挑戦回数が必要な人もいますが、「行動」しなければやりたい事は見つかりません。

ぜひ一人一人のやりたい事を見つけて貰えると嬉しいです!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA